Minster FX2

Minster FX2

高性能サーボプレス | 加圧能力 300~1200 米トン

歴史に残る E2 HeviStamper デザインを基にした Nidec Minster FX2 サーボプレスシリーズは 300~1200 米トン範囲で、Siemens 社のサーボドライブと制御装置を組み入れています。

Minster の E2 HeviStamper プレス機は、耐久性、柔軟性、価値維持で業界の標準を打ち立てました。FX2 シリーズはE2 タイロッドフレームに鍛造された高強度の合金スチールとダクタイル鉄部品を組み合わせています。

Siemens のサーボモータが FX2 プレスのツインエンドドライブを駆動し、独自の液体冷却技術を使用しています。多くの大型サーボモータは空冷式ですが、Siemens の液冷ドライブは、操作温度を低下させることでモータ寿命を延長し、プレスへの熱伝導を減らすことでより安定した生産環境を生み出しています。

液冷ドライブはまた閉鎖システムなので、大気中の汚染物質を取り込む通常の空冷システムと異なり、汚染が少なくなります。

Siemens のエネルギー管理システムは生産中のエネルギー消費を最適化するため、現在利用できるサーボドライブシステムでも最も効率的なものの一つです。

FX2 サーボプレスシリーズは、ユーザーフレンドリーなプログラム可能モーションプロフィール機能を搭載して最大限の製造柔軟性を実現し、多様なプロフィール形状を提供します。すべてのモーションプロフィールは、低速でのフルトルクとエネルギー使用が可能です。

標準のハンドホイールのセットアップモードを使ってスライドを正確な位置にできるので、セットアップ時や金型の試用時に究極的な効率性を発揮します。

直観的に操作できる大きなオペレーターインターフェイスは、コイルラインコンポーネントの完全統合をはじめ、Minster の生産管理コントロール (PMC) プログラミングの多くを取り入れています。

特徴

Text

• プログラム可能スライドモーションプロフィール
• ユーザーフレンドリーなオペレータインターフェイス
• Siemens の頑強なダイレクトドライブ高トルクサーボモータ
• 最適化された運動エネルギーバッファ
• 最適なシステム性能のための液冷ドライブモータ設定
• 主要なコンポーネントは在庫確保
• 4 ピースの高張力の巨大なスチールフレーム
• 2 点フル偏芯クランクシャフト
• 8 点スライドガイドシステム
• カウンタバランスシステム
• 電子読み出し回路付き電動式ダイハイト調整機能
• 油圧式過負荷保護
• 金型安全ブロック
• プレスショックマウント
• Minster サーボプレス制御
• 4 チャンネルロードモニタ
• 16 点ダイ保護モジュール
• 自動カウンタバランス調整

ビデオ